トピックス

2019年11月

2019年11月の記事一覧です。

リビングリポートvol.30


T o p i c s 鹿児島市発行のクールチョイス情報誌 鹿児島大学の学生とコラボし、制作

repo30-coolchoice.jpg

 

「クールチョイス」とは、2030年度の温室効果ガスの排出量を、2013年度に比べて26%削減するために、〝賢い選択〟をしよう、と呼び掛ける取り組みのこと。今年9月、鹿児島市環境政策課がクールチョイスの情報誌を発行するにあたり、南日本リビング新聞社が制作を受託。鹿児島大学の学生と協力して取材を行い、クールビズ・ウォームビズ、エコ家電への買い換え促進など、気軽に始められる「クールチョイス(賢い選択)」を紹介しました。
学生たちの若い感性をフルに生かして作られた情報誌。鹿児島市役所や環境未来館、山形屋、マルヤガーデンズ等で入手できます。

 

repo30-coolchoice03.jpg

repo30-coolchoice02.jpg連動イベントも続々開催

「これならできそう」と思えることを一つでも始めてほしいー。鹿児島市環境政策課の意向で、情報誌の発行と並行して啓蒙イベントも展開。絵本の読み聞かせや野外シネママルシェなど、さまざまな角度から環境に優しい暮らしを提案しました。

 


 


 

【営業企画部】配布圏外の人も見られる住宅サイト開設!新聞では不動産特集「住む住む」がスタート

 

repo30-smanew.jpg

 

鹿児島県内の住宅見学会・イベント情報を紹介するサイト「住まいづくりNEWS」(http://lovefamily.jp/)が10月23日にオープン。お勧めの見学会や物件情報が毎日アップされ、特集やコラム記事では、家づくりで気になる最新情報を分かりやすく紹介しています。また、鹿児島市内を中心に、不動産会社が配布する毎週の物件チラシをチェックできるのも魅力。11月30日まで、オープン記念キャンペーンを実施しています。100人にプレゼントが当たる写真投稿に注目を。

 

repo30-sumusumu.jpg

新聞では秋から定期掲載

 

リビングかごしまで秋から始まった不動産特集「住む住む」。毎月第1・3週号で掲載され、各社の不動産情報が満載です。「webにうとい私にとってはうれしいページ」と喜びの声も。


 

【事業推進部】人材不足の解消に向け、企業を徹底サポート!

repo30-baitol.jpg

派遣事業など、人材確保のコンテンツが充実する事業推進部では、ウェブ求人の「Indeed」「バイトル」「バイトルNEXT」の代理店業務も行っています。求人情報を原稿にし、写真や動画を撮影。魅力溢れるページを作りウェブで紹介します。また、企業の採用HPの作成や、採用活動の提案も行うなど、人材不足の解消に向け多角的にサポートしています。


 

【ポスティングプロモーション部】配布の品質向上と絆を深める「地域ミーティング」

repo30-pospro.jpg毎年秋に、リビング新聞を配るリビング配布員がエリアごとに集い、情報交換を行う「地域ミーティング」。今年は42会場に分かれ、約700人が参加しました。この中では、やりがいを持って働くには、どう改善すればいいかという意見交換や、正確で効率的な配布方法を再確認。配布員同士のコミュニケーションも深まる、貴重な

機会となっています。