採用情報

メディアサポーターについて


メディアサポーターのお仕事とは

鹿児島の情報を発信するお仕事です。鹿児島の女性たちの毎日の生活を豊かにする情報を有料広告として集める業務委託のお仕事です。1日5時間を目安に自宅を拠点とし週に4日程度の稼働時間を自身でコントロールしながら活動できるので、子どもがいる女性でも働きやすい仕事で、現在4名の女性が活躍しています。

※毎週1回ミーティングのための出社有、被扶養者でない方

こんな人にぴったり

  • 地元が好き
  • いろんな人と会ったり、話をしたりするのが好き
  • 仕事もプライベートも充実させたい
  • 仕事を始めたいけれど時間に制限がある
  • 新しいことを始めたい

活動内容

リビング新聞の広告営業と、それに伴う取材活動が主なお仕事です。

飲食店や美容室、病院・塾など店舗や企業の情報をリビング新聞に掲載していただくために営業活動をし、有料広告として集め、契約を獲得した情報が広告として掲載されます。リビング新聞は、女性目線で情報を集めるからこそ、多くの女性を中心に愛読されています。

研修について

3ヶ月間の研修では、挨拶の仕方や営業・取材活動に関する基本的なことからスタートし、ベテラン営業社員の同行研修を重ね、丁寧に指導します。また、毎週1回のミーティングでは、サポーター同士で情報交換をはじめ、営業指導員からアドバイスをいたしますので、営業未経験の方でも大丈夫。研修期間(3カ月)終了後も、独り立ちできるまで営業指導員がフォローを行います。

委託料について

固定委託料+コミッション(売上の15%〜20%)+報奨金。

研修期間(3カ月)の月額最低保証8万円、研修終了後の月額最低保証3万5,000円
※平成26年度(1〜12月)月額平均報酬72,195円〜343,856円

応募方法

履歴書(写貼)と職務経歴書を下記住所へ送付。書類選考後、面接日を連絡します

〒892-8515 鹿児島市泉町14-1 
南日本リビング新聞社 メディアサポーター募集係
Tel 099-222-4611